審議会委員

           
委 員 長 諸 橋 英 二
副委員長 鈴 木 敏 夫
委  員 鈴 木 雅 文
委  員 知 野  愛
委  員 阿 部 隆 彦
委  員 水 口 浩 二
委  員 和 合 アヤ子

  放送番組の種別の公表について



 平成29年2月度(322回)

 議  題
  1. 審議事項
              
    • 番組合評 「守るひとたち〜みんなのためにありがとう〜」(平成29年1月14日 16:00〜16:54)         
    • 1月、2月の自主制作番組について          
    • その他         
 審議の概要
  • 番組合評 委員の主な意見 
    • 警察学校の生徒、現場の警察官、応援にきている警察官、震災で亡くなった警察官と色々な角度から番組が作られていたが、難しいテーマにもかかわらずうまく構成されていた。     
    • 警察学校で警察官を目指す人たちや夢をかなえた人などを追いかけており、過去を踏まえつつも若い世代が未来に向かっている姿が描かれてよかった。     
    • 若い人たちに震災の記録を残しながら、これから社会の中でどう生きていくかを考えさせる番組だった。
         …といった意見や感想が出された。
  • 1月と2月の自社製作番組について局側が説明した。
  • その他
 審議の答申または改善意見に対してTUFがとった措置
  • 指摘された諸事項を関連部署に伝え、今後留意または改善すべき点の検討を指示した。
 審議会の答申または改善意見の概要の公表について
  1. 2月26日(日)午前6時45分から放送の「TUF番組審議会からのお知らせ」で紹介。
  2. TUFホームページに掲載。
  3. 記載した文書を本社に備え置いた。
  4. 平成29年2月8日(水)の福島民報と毎日新聞に掲載。
 参考資料
  1. 自社制作番組一覧(1月、2月)
  2. 視聴率集計表 平成29年1月第4週(1/23〜1/29))
  3. 『BPO報告』(170号)
  4. 『民間放送』(1月3日、23日発行)
  5. 「守るひとたち〜みんあのためにありがとう〜」番組モニターレポート
  6. JNN東北地区番組審議会委員長会議 議事録