NEWS

2018/04/25 (水)

JA福島さくら「さくらギャラリー」設置

 郡山市に本店を置く「JA福島さくら」で地域の人たちが描いた絵画作品を常設で展示することになり、きょうオープニングセレモニーが行われました。会場には郡山開成学園の卒業生が描いた作品3点が展示されています。「さくらギャラリー」と名付けられたこの作品展はJA福島さくらが地域貢献活動の一環としてきょうから始めました。JA福島さくらはこのギャラリーを訪れた人が地域の芸術を楽しめる場所にしていきたいとしています。

2018/04/25 (水)

93歳のピアニスト ルースさん森合小で交流

 93歳の奇跡のピアニストが子どもたちに音楽の力を届けました。アメリカの国際的ピアニスト、ルース・スレンチェンスカさんがきょう、福島市の小学校で音楽交流会を開きました。音楽交流会には、福島市の森合小学校の児童などおよそ350人が参加しました。世界的に活躍するアメリカ人ピアニストのルース・スレンチェンスカさんは『93歳』。被災地を元気にしたいという思いからこの交流会を企画しました。ルースさんは小学校の体育館でショパンやバッハなど合わせて4曲を演奏。子どもたちはルースさんの奏でる軽やかな音色に耳を傾け、ミスタッチのない巧みな指使いに目を奪われていました。演奏の後には子どもたちからルースさんへ歌のプレゼントもあり、嬉しそうな表情を見せていました。ルースさんはこのあと午後6時半から、福島市音楽堂でもコンサートを行います。

2018/04/25 (水)

東邦銀行 経営効率化で昼休み導入

 東邦銀行は経営の効率化を目指して県内9つの支店で営業時間を変更、『午前11時30分から1時間』窓口業務を休む方針を打ち出しました。東邦銀行では今年7月2日から南会津地方の支店など県内合わせて9つの店舗で午前11時30分から1時間窓口業務を休むことになりました。昼の時間休むことで、限られた行員で効率的に収益をあげることや、防犯上でも効果が見込まれるということです。東邦銀行ではこうした経営の効率化を図って今後も県内全店舗を維持していきたい方針です。

WEATHER

LIVE CAMERA

  • 福島
  • 郡山
  • 会津若松
  • いわき
  • 原発カメラ

TUF SNS 公式アカウント