NEWS

2018/09/23 (日)

モータースポーツ楽しむイベント賑わう

レーシングカーを見たり、カートに実際に乗ったりして、モータースポーツを楽しむイベントが福島市で開かれています。このイベントは、トヨタ自動車が、モータースポーツの魅力を伝えようと、おととしから開いています。会場には世界ラリー選手権に出場したラリーカーのレプリカなどが展示されているほか、実際にカートに乗ってレースが体験できるコーナーがあり人気を集めていました。このほか、会場では、全国から集まったレーサーによる、ラリー競技も合わせて行われていて、ファンを沸かせていました。このイベントは福島市のあづま総合運動公園大駐車場できょうの午後4時まで開かれています。

2018/09/22 (土)

郡山市で酪王まつり

 郡山市に本社がある牛乳・乳製品メーカー酪王乳業で酪王まつりが開かれ、多くの家族連れでにぎわっています。酪王まつりは毎年この時期に開かれていて、多い時には1万人が訪れる人気のイベントです。会場には県内外にファンがいる酪王製品の試飲や試食ができるコーナーが設けられていて、多くの人でにぎわっています。またステージでは牛乳の早飲み競争が行われ、出場した子どもたちが家族の声援を受けてストローでの早飲みに挑戦していました。この酪王まつりは郡山市の酪王乳業本社工場で、きょうの午後3時まで開かれています。

2018/09/22 (土)

いわき市でなりすまし詐欺被害相次ぐ

 いわき市で、警察官などを名乗る男からの嘘の電話を信じ現金をだまし取られる、なりすまし詐欺の被害が相次いでいます。被害にあったのは、いわき市に住む80代の女性です。警察によりますと今月19日から20日にかけて、女性宅に警察官などを名乗る男から「口座のお金に偽札が混ざっている。お金を下ろしてください」などと電話がありました。その後、再び電話があり「偽札がないか確認する」などと言われ、自宅を訪れた20代くらいの男に現金250万円を手渡しました。その後、警察から電話がないことを不審に思った女性が警察に届け出て被害が発覚したということです。いわき市では先月から同じような手口のなりすまし詐欺事件が相次いでいて、警察はお金をやりとりするような電話があった場合は詐欺を疑い、家族や警察に相談するよう注意を呼びかけています。

2018/09/22 (土)

戊辰戦争150年記念式典

 会津若松市では戊辰150周年を記念した式典が開かれ、会津松平家の14代当主が会津の歴史などについて語りました。会津若松市で開かれた式典は、戊辰から明治にかけて活躍した先人に敬意と感謝を表すとともに、会津の歴史を市民などと共有するために開かれました。式典では会場に集まったおよそ1700人が黙とうを捧げたほか、会津松平家14代当主の松平保久さんが講演を行い、会津の歴史やこれまでの会津人の歩みについて語りました。会津若松市ではきょうから3日間会津まつりが開かれ、明日のメイン行事『会津藩公行列』には女優の綾瀬はるかさんが参加することになっています。

WEATHER

LIVE CAMERA

  • 福島
  • 郡山
  • 会津若松
  • いわき
  • 原発カメラ

TUF SNS 公式アカウント