NEWS

2017/08/22 (火)

第一原発の凍土遮水壁 全面凍結始まる

 福島第一原発の汚染水対策のひとつ「凍土遮水壁」について、東京電力はきょう凍らせずに残していた最後の部分を凍らせる作業を始めました。「凍土遮水壁」は、第一原発の建屋に地下水が流れ込んで汚染水となることを防ぐため、周囲の土を凍らせ地下水をせき止める対策です。東京電力は、きょう午前9時からバルブを操作して、残りの山側およそ7メートルの凍結を始めました。これまでは全てを凍らせると、地下水の水位が下がり建屋内の汚染水が外に漏れ出す恐れがあるため一部を凍らせずに残していましたが、東京電力は、「建屋周辺の井戸で水位は制御できる」として国の認可が得られたことから、全面凍結を始めました。東京電力は、全面凍結をすれば去年3月の時点で1日400トン発生していた汚染水は、100トンにまで減ると見込んでいます。東京電力は全面凍結まで数か月かかると見ています。

2017/08/22 (火)

喜多方市・三ノ倉高原でひまわり見ごろ

 標高およそ660メートルにある喜多方市熱塩加納町の三ノ倉高原では、ひまわりがあたり一面に咲き誇り、見ごろを迎えています。8.3ヘクタールの敷地には、東北では最大規模となるおよそ250万本のひまわり畑が広がっています。今年は雨が続いたため、去年より開花が10日ほど遅れたということです。晴れ間が覗いたきょうは、多くの観光客が訪れ、畑の中を散策したり、写真を撮ったりして楽しんでいました。三ノ倉高原のひまわりは、来月10日ごろまでが見ごろだということです。

2017/08/22 (火)

久石譲さんら 双葉中高生に特別授業

  双葉郡にゆかりのある中学生と高校生を対象にした1日限りの夢のサマースクールが郡山市で開かれました。夢のサマースクールの講師をつとめたのは、写真家の蜷川実花さん。舞台演出の宮本亜門さん。音楽家の久石譲さん。フランス料理のシェフ三國清三さんです。この1日限りのサマースクールは、双葉郡出身など双葉にゆかりの中高生を対象に開かれたもので3度目の開催となった今回はおよそ200人が参加しました。このうち「となりのトトロ」や「もののけ姫」など、宮崎駿監督作品の音楽を担当したことで知られる久石譲さんが指導したクラスでは、今年の夏をテーマにした曲作りに挑戦しました。初めての作詞に悩む子どもたちの前に現れたのは、もうひとりの講師、作詞家でプロデューサーの秋元康さんです。子どもたちは秋元さんや久石さんのアドバイスを受け、曲を作り上げました。またフランス料理の巨匠、三國清三さんが指導するクラスではランチの弁当作りが行われ、三国さんがひとつひとつ作ったオムレツが入った弁当およそ400食をみんなで完成させふるまいました。1日限りの夢の特別授業、双葉の中学生や高校生にとって忘れられない夏の思い出になりました。

2017/08/22 (火)

トップアスリートによる陸上教室 紫村選手も指導

 福島市でトップアスリートによる陸上教室が開かれ、今月、世界陸上に出場した紫村仁美選手も参加しました。福島市で開かれた陸上教室では東邦銀行陸上部の選手たちが県内の小中学生およそ250人に早く走るコツなどを教えました。指導したのは青木沙弥佳選手や青木りん選手などのトップアスリート。今月、世界陸上ロンドン大会に出場した紫村仁美選手も参加しました。紫村選手は女子100メートルハードルで目標の12秒台に届かず予選で敗れましたが、世界で得た手ごたえについて語りました。ただ自分がその場所で力を発揮できなかった、準決勝に行く力は十分にあると感じることができたのですごく自信になる大会でした。子どもたちは、紫村選手からハードリングをスムーズにするためのリズムの取り方などを教わりました。県体育協会では未来のトップアスリートを育てるため今後も陸上教室を開くことにしています。

WEATHER

LIVE CAMERA

  • 福島
  • 郡山
  • 会津若松
  • いわき
  • 原発カメラ

TUF SNS 公式アカウント