NEWS

2017/09/20 (水)

浪江町帰還困難区域の国道114号 6年半ぶり自由通行

 浪江町と福島市を結ぶ国道114号のうち規制されていた浪江町の帰還困難区域の車での通行がきょうから自由にできるようになりました。震災以降、通行が規制されていたのは浪江町と福島市を結ぶ国道114号のうち、浪江町のなかで放射線量が比較的高い帰還困難区域を通る27キロの区間で、きょう午前6時から自由に通行できるようになりました。この区間はこれまで許可を受けた車以外は通行できませんでしたが、地元の要望を受け、除染を進め放射線量を確認した上できょうから自由に通行できるようになりました。今回の規制解除で福島市から浪江町までの移動にかかる時間はう回した今までのルートと比べて、およそ40分短縮されます。しかし通行できるのは車のみで、バイクや歩行者は引き続き制限されます。また規制が解除された区間をすべて走行した場合、推定される被ばく線量は最大で1.01マイクロシーベルトになるということです。

2017/09/20 (水)

核燃料取り出し“3年先送り”方針固める

 福島第1原発に保管されている使用済み核燃料を取り出す時期について、政府と東京電力が当初の目標だった2020年度から3年ほど遅らせる方針を固めたことがわかりました。福島第一原発の1号機と2号機の使用済み燃料プールにはおよそ1000体の核燃料が冷却保管されています。廃炉に向けてこの核燃料の取り出しを始める時期について政府と東京電力は2020年度を目標にしていましたが、関係者によりますと3年程度遅らせ2023年度をめどにする方針を固めたことがわかりました。理由としては作業員の被ばくを抑える対策がさらに必要になったことなどがあげられているということです。また1号機から3号機の格納容器内にある燃料デブリの取り出しをどの号機から行うかなどについても目標にしていた来年度前半から1年程度遅れる見通しだということです。こうした方針は今月中にも見直しが予定されている廃炉に向けた工程表に盛り込まれる見通しです。

2017/09/20 (水)

来春再開の葛尾小校舎で授業参観

 来春に村の校舎での授業が再開する葛尾小学校で、少しでも本来の校舎に慣れてもらおうと保護者も運動に参加するなど体験型の授業参観が行われました。葛尾小は震災後、三春町の仮校舎で授業を続けてきました。いま葛尾小に通っている全校児童は11人で全員が震災当時は小学校に入学する前だったので葛尾村の校舎に通ったことがありません。そこで来年の春までに少しでも葛尾村の小学校に慣れてもらうと授業参観が企画されました。児童たちは保護者と一緒に体を動かしたりバルーンアートを体験したりしました。今年11月にも村の校舎で授業を行う予定です。

2017/09/20 (水)

“消防団屯所荒らし”男を逮捕

 消防団の屯所からガソリンの携行缶などを盗んだ男が逮捕されました。逮捕されたのはいわき市三和町の自営業 草野文浩容疑者(42)です。警察によりますと草野容疑者は今年8月、いわき市好間町にある消防団の屯所に忍び込み、液晶テレビやガソリンが入った携行缶などを盗んだ疑いがもたれています。草野容疑者は容疑を否認しているということです。いわき中央警察署管内では今年6月から8月の間に消防団の屯所14か所で同じようにガソリンの携行缶などが盗まれる被害が相次いでいて、警察では草野容疑者が関わっている可能性があると見て捜査する方針です。

2017/09/20 (水)

山形の夫婦“万引き”余罪100件

 今年7月福島市内のスーパーマーケットでウイスキーなどを盗んだとして起訴されている山形市の夫婦が、他にもおよそ100件の万引きをしたと供述していることがわかりました。山形市の無職内山勇人被告(26)と妻の麻矢被告(26)は今年7月、福島市内のスーパーマーケットでウィスキーなど33点を盗んだとして窃盗の罪で起訴されています。警察によりますと夫婦は他にも山形県内と福島市や郡山市のスーパーマーケットなどあわせて32店舗でおよそ100件の万引きをしたと供述しているということです。被害の総額は200万円を超えていて、夫婦は盗んだウイスキーなどをインターネットやリサイクルショップで売って生活費にあてていたということです。

2017/09/20 (水)

秋の全国交通安全運動 鶴ヶ城で出動式

 あすから始まる秋の全国交通交通安全運動を前に、会津若松市の鶴ヶ城で出動式が行われました。初めて鶴ヶ城で行われた出動式には関係者などおよそ200人が参加しました。式では会津一箕中学校の生徒たちが白虎隊の剣舞を披露しました。続いて一日警察官となった鶴城小学校6年生2人が「弟や妹、そしてお年寄りなどみんなに交通の決まりを守るよう声をかけます」など4つの交通安全宣言をしました。県内では今年交通事故できのうまでに47人が亡くなっていて去年の同じ時期に比べ20人少なくなっていますが警察では、死亡事故撲滅に向けドライバーはもちろん、子どもやお年寄りに注意を呼びかけることにしています。

WEATHER

LIVE CAMERA

  • 福島
  • 郡山
  • 会津若松
  • いわき
  • 原発カメラ

TUF SNS 公式アカウント