NEWS

2018/12/10 (月)

冬のボーナス 県職員は4年連続増

 県内多くの公務員にきょう、冬のボーナスが支給され、このうち、県職員の平均支給額は4年連続の増額となりました。きょうボーナスが支給されたのは、県職員と国家公務員、それに支給を前倒しした8つの市を除く県内51市町村の職員です。このうち、県の一般職の平均支給額は、約78万6千円で、前の年と比べて1万4千円あまり増えました。また、特別職は、内堀知事が約320万6千円、県議会議員が約201万6千円で、いずれも前の年より増えています。これは、人事委員会の勧告をもとに条例を改正し支給率が引き上げられたことによるもので、県職員の平均支給額が増えるのは4年連続です。

2018/12/10 (月)

正月用かまぼこ作り いわき市で最盛期

 お正月のおせち料理に欠かせない「かまぼこ」作りが、いわき市でいま最盛期を迎えています。いわき市の丸徳四家広松商店では、お正月の食卓に彩りを添える板かまぼこやなると巻き作りがピークを迎えています。かまぼこは、その形が「初日の出」に似ていることから縁起物として「おせち料理」に使われます。白身魚のすり身が板に乗せて切り分けられたあと、ひと晩寝かせて蒸し器にかけていきます。また、なると巻きも人気で、この時期は普段の倍の合わせて1日およそ2万5000本が、主に県内や関東方面に出荷されます。丸徳四家広松商店 四家広彰社長「また来年もいい年になるようにみんな頑張ってます」このかまぼこ作りは、休日返上で今月30日まで続くということです。

WEATHER

LIVE CAMERA

  • 福島
  • 郡山
  • 会津若松
  • いわき
  • 原発カメラ

TUF SNS 公式アカウント